不動産会社へ就職|勤務時間について

勤務時間について

私は不動産会社の社員として働いていたことがあります。その時の勤務時間は、毎日9時半~19時までです(日曜は9時出社です)。繁忙期と言われる1月~3月までの勤務時間は平日も朝9時出社になりましたが、これは、同じ会社でも店舗の混み具合によって違い、同期の子は、繁忙期の朝の勤務時間は7時半と言っていた子もいます。
(お店の前に8時には行列が出来ているそうなので、それだけ早くても仕方ないのかもしれませんが、そういうお店の帰宅時間も繁忙期は全員が終電近くなので、何よりも体調管理が大切です)。

ちなみに帰りの19時は閉店時間であり、それから契約書類を作ったりと雑務が大量にあるので、その時間にはほぼ帰れません。そして出世するほど帰る時間は遅くなります。不動産会社でも、営業関連の部署にいる方の多くはフレックスタイム(変形労働制)で働くことが多いと思いますが、これにより、サービス残業ばかりになるのです。
ちなみに、不動産会社というと、契約が流れるのを嫌う意味で休日は水曜日、と思われる方も多いと思いますが、最近は他の会社が休みになる水曜日をあえてお店を開ける、というところも多いようです。私が働いていたところは、お正月休みを除き、休日は交代でとっていました(日曜や祝日はお店が混むので休めません)。

ちなみに、1月~3月は休みが少なくなる分、12月までに少し多めにもらえます。会社によって年間休日日数は違いますが、だいたい100日前後で、不動産会社の部門ごとに、営業成績のいい会社ほど、休みに日にちが多い、といった感じです。

Leave a Reply