不動産会社へ就職


不動産会社へ就職

働きたくても働く場所がなくなっている今、不動産会社に就職をしたいと思っている場合には準備が必要です。就職をするなら、長くそしてストレスのない会社に勤めたいものです。不動産業界というのは非常に厳しい世界なので、1ヶ月で辞めてしまう人も多いです。

それに、実際の求人募集ではわからないことが多くなっているので、現実とは全然違うということもあるみたいです。なので、応募先を選ぶときには事前に会社のことを知る必要があります。まず、勤務時間が本当に求人に書いてある時間を同じなのか?ということを確認しましょう。
時間外にわざと電話をして、営業をしている場合には少し考えなおしたほうがいいと思います。

他にも、不動産会社での求人募集のほとんどが営業職です。この求人募集のなかで幹部候補とか未経験者、中途入社などの文句で宣伝をしていて毎週のように求人を出している会社は、あまり良くないでしょう。求人を出しても人が来ないか、それとも毎週のように仕事をやめてしまう環境にあるかのどちらかだと思います。
なので、こういった文句のある不動産会社は避けた方がいいと思います。

そして、極めつけには2チャンネルで会社名を検索してみてください。そのときにスレッドがたっている場合、内容を良く見ましょう、先輩の声や退職をした人の切実な会社の内部を聞くことができるので一番参考になってくると思います。
このように、不動産会社に就職をする場合には事前に調査をして入社をしてから嫌な思いをすることがないようにしてほしいと思います。

Leave a Reply