東京のチャペルウェディングについて

結婚は人生の一大事、そして結婚式は人生の門出にあたっての大切な儀式です。自分らしい結婚式を挙げることは、結婚の祝福気分を盛り上げてくれます。
感動とともに、新たな人生に船出することができます。人々のそうした意識によって、チャペルウェディングが盛んになってきました。文字通り、教会で結婚式を挙げることを言いますが、人口も多い大都市・東京では、チャペルウェディングも多様です。それぞれの希望に応じた、個性的な結婚式を挙げることができるのです。

教会は教会らしく、クラシックで重厚なイメージがよいという方には、伝統ある荘厳な教会での結婚式が可能です。パイプオルガンの響きの中に、神聖な気分で結婚することができます。より個性的な空間を望む方には、教会でも、有名な建築家の設計によるデザイナーズ・チャーチもあります。
クラシックな教会もあり、デザイン的に洗練された、アート風の教会もあるところが、国際都市・東京の懐の深さです。

少し変わったところでは、ベイエリアの教会では、海を見ながら結婚式を挙げることも可能です。広々とした青い海原を望みながら、深い感動とともに人生の門出を迎えることになります。一方では、森の中の教会もあります。森林浴風に、緑の中で人生の門出を祝うのです。
海も緑も、人間にとって根源的な命の源です。自然の中でのチャペルウェディングは、神聖感を倍加させることでしょう。幸いなことに、東京は、海にも森にも恵まれています。
東京でのチャペルウェディングは、結婚という人生の門出にあたって、個性的な祝福の場を提供しているのです。

一生に一回ともいえる結婚式は、盛大になおかつ印象に残る場所で行うのが一番です。東京のチャペルウェディングはさまざまな場所で多くのプランの用意がありますので、自分たちの理想のスタイルがきっと見つかることでしょう。チャペルウェディングと言いましても、結婚式場や教会、ホテルなど多くの会場で行うことができます。結婚式は写真にも多く収められることですから、雰囲気の良い会場選びも重要なのです。

Leave a Reply